お知らせ…保護中記事のパスワード

「記事本文またはコメントに見る方によっては過激・不快などと感じられるものが含まれる可能性がある記事」に自主規制によるパスワード保護を導入しました。了承の上閲覧される方は「5525」を入力してくださいね。

詳細は、記事の自己検閲によるパスワード保護の開始についてをご覧ください。

当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り

◎最新の更新2016/8/29…メイン機をWin8.1に戻し、検証環境も変更。

更新履歴
・2016/8/29…メイン機をWin8.1に戻し、検証環境も変更。
・2016/7/3…検証環境の構成を一新しました。
・2016年3月18日 法令・著作権等の記述に引用のルールを追記
・2016年3月24日 記事内容・コメントに一定程度以上の過激な表現がある場合パスワード保護により望まない方の閲覧を制限する仕組みを導入しました。

==========

当サイトのご利用ありがとうございます。このサイトではWindows Update情報などを発信する上で完全な正確性より、速報性や予防効果に重きを置いているなどいくつかの注意点があります。

◎ こちらの表示は「自作PCの道楽(旧館)」にも準用します。
「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の続きを読む…

【Windows Update】2016年10月の不具合情報など【定例+臨時】

SN00040
この記事の概要
SN00040
目次
特に緊急・重要な情報など
お知らせ
Windows10レスキューキットの最新Ver.情報
本文
初旬分(1~10日)
中旬分(11~20日)
下旬分(21~月末)

内蔵HDDのファイル消失は、Win8.1でも発生するようです。

【確認必須】Windows10でファイルやフォルダが消えてしまう【解決策追加】

【重要】
Windows Update情報の検索について:
このサイトのリンク先は下記条件に合致しないと開けない場合がります。

【Win UP@2015/7~個別】Microsoft Update カタログ ページ【2015/8/21追加】
(IEかつキャッシュ・JAVA・クッキーが有効でないとページが開けない場合があります)

対象 内容
キーワード Windows Update、不具合、月別、まとめ
更新 2016/9/28…10月分の記事を準備しました。
(クリックでジャンプします)

更新履歴
2016/9/28…10月分の記事を準備しました。

Win10はこちら⇒【Windows Update 】2016年8月の更新・不具合情報【Windows 10】

特に緊急・重要な情報など

当月分

2016/9/28 定例更新のパッケージ化

2016年10月より定例更新は「大部分がロールアップとしてパッケージ化」されます。環境が、以下のような場合十二分に注意を払ってくださいね。

・古めの機材(ドライバ)・古めのソフトなど「署名が現状に対応していない/署名がない」、(最新のものでも可能性はありますが)その中でも一般的ではないフォントが入っているCAD・会計ソフト

・クラシックシェルなどのようなソフトあり

・OS高速化ソフトやRAMディスク、シンボリックリンクを使用したファイルの移動…など

先月分
2016年9月は掲載情報がありませんでした。

 

お知らせ

2016年10月の定例更新予定は、日本時間2016/10/12 02:00前後 (米国日付2016/10/11)です。また、最近の例では第二水曜日は重要、第三水曜日オプションということが多いようです。

・2016年10月より定例日の配信の大部分がロールアップパッケージでの配信となる予定です。このため不具合発生時の対処が非常に困難です。特に業務用のPCでは、様子見が必須です。

今までの例ですと「古めで署名の怪しいドライバの周辺機器やソフト、CAD・会計ソフトなどで特殊なフォントが入っているもの、暗号化ドライブやPTM、指紋認証デバイス」などが起動しないなどの重大トラブルの原因になっていますので留意してください。

定例の注意事項【Win UP@2015/7~個別】一般的注意事項と復元ポイント自動生成の不都合など

・更新前の注意事項は【注意点】Windows Update前の設定など【2015年6月版】で確認してください。また、その中でWindows8/8.1起動時にセーフモードが起動オプションとして必ず表示されるようにする方法を紹介しています。Windows8/8.1を高速スタートアップ有効のままで使用したい方や、ASUSのM/Bを使用しているなどF8キーに起動時の機能が割り当てられている方は参考にしてみてくださいね。

Windows Update情報の検索について:
【Win UP@2015/7~個別】Microsoft Update カタログ ページ【2015/8/21追加】

 

Windows10レスキューキットの最新Ver.情報

Win10特有の10秒ルールやドライバ不適合によるBSoD、内臓HDDデマでファイルが消えてしまう問題の解決のほか、最新の機能としてWinUp後の勝手な再起動を防止して自分の指定して時間に再起動させる機能などが追加されています。

【Win10レスキューキット】最新バージョン情報【随時更新】

 

本文

最近Win8.1とWin10で(以前から指摘していたように)WinUp後に各種のドライバが不正になってしまう事例が発生するケースが散見されます。チップセットドライバなどに不都合が発生するとファイル消失やHDD丸ごとのぶっ飛び(OSが起動しなくなることも…)が発生しますので厳重注意です。

参考記事
【確認必須】Windows10でファイルやフォルダが消えてしまう【解決策追加】




初旬分(1~10日)

 

最新の更新

2016/9/28 10月分の記事を準備しました。

中旬分(11~20日)

下旬分(21~月末)

 

【Windows Update 】2016年10月の更新・不具合情報【Windows 10】

この記事の概要

目次
重大・緊急
Windows10レスキューキットの最新Ver.情報
本文
初旬分(1~10日)
中旬分(11~20日)
下旬分(21~月末)
対象 内容
キーワード Window10、Windows Update、不具合、月別、まとめ、無償アップグレード
更新 2016/9/28…2016年10月分の記事を準備しました。
(クリックでジャンプします)

「【Windows Update 】2016年10月の更新・不具合情報【Windows 10】」の続きを読む…

【重要】システムの復元は使い物にならない?かも【回復・保全】

sn00015

・この記事は現在作成中なのですが、具体的手法はご存知という方も多いと考え、明日(9/20 02:00)の第二定例日前に警告を発する目的で公開しました)

副題:2016/10月の定例WinUP以降にシステムの復元を頼りにするのは非常に危険

この記事について
目次

概要
PC(OS)の最低限の設定
バックアップソフトの設定

sn00015

このブログではもともとシステムの復元をあまりお勧めしていなかったのですが、システムの復元はいよいよあてにならず、使用をやめてほかの手段を講じるべきです。

対象 内容
キーワード システムの復元、保護、Windows Update、以前のバージョン、
修復、回復、バックアップ、無効、消える、世代管理、自動
OS/ソフト Windows OS、バックアップソフト
対象読者 Windows Updateを含め障害時の対応を考えている方
最終更新日 2016/9/20(作成中)

「【重要】システムの復元は使い物にならない?かも【回復・保全】」の続きを読む…

【たくさんの人にサイトを見てもらう】準備の流れ-1【全体編】

032569
この記事について
目次

概要

032569

ブログやHPなどを本気でやる場合は、ある程度計画的に開始しないと後からとても苦労したり困ってしまう場合があります。

この記事では、決めなければいけないことや用意したほうが良いことなどの全体的な流れを紹介します。

対象 内容
キーワード ブログ、ホームページ(HP)、アクセスアップ、ソフト
書籍、教材、アフィリエイト、PC、必要事項、サーバ、ドメイン
ASP、ノウハウ、アクセス解析、アドセンス
OS/ソフト WordPress、プラグイン、画像編集、HP作成、アクセス解析など
対象読者 サイトを作成したい方、サイトのアクセスアップを望む方
本気で取り組もうという方
最終更新日 2016/9/9初版

「【たくさんの人にサイトを見てもらう】準備の流れ-1【全体編】」の続きを読む…

相対的貧困

最近、女子高生に関して炎上するなど、どこからが相対的貧困に当該するのかなど考えさせられることが多い。

そこで、自分なりの基準を書いてみたいと思います。

「地方の大学に子供を一人出している、北海道の十勝地方に住んでいるという条件」で、子供の学費を考えると「ひと月平均40~45万円」のお金がかかると思います。
「相対的貧困」の続きを読む…

日記