お知らせ…保護中記事のパスワード

「記事本文またはコメントに見る方によっては過激・不快などと感じられるものが含まれる可能性がある記事」に自主規制によるパスワード保護を導入しました。了承の上閲覧される方は「5525」を入力してくださいね。

詳細は、記事の自己検閲によるパスワード保護の開始についてをご覧ください。

当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り

◎最新の更新2016/7/3

更新履歴
・2016/7/3…検証環境の構成を一新しました。
・2016年3月18日 法令・著作権等の記述に引用のルールを追記
・2016年3月24日 記事内容・コメントに一定程度以上の過激な表現がある場合パスワード保護により望まない方の閲覧を制限する仕組みを導入しました。

==========

当サイトのご利用ありがとうございます。このサイトではWindows Update情報などを発信する上で完全な正確性より、速報性や予防効果に重きを置いているなどいくつかの注意点があります。

◎ こちらの表示は「自作PCの道楽(旧館)」にも準用します。
「当ブログ(自作PCの道楽新館)をご利用くださる方へのお願いとお断り」の続きを読む…

コメント欄

こちらは相談のために一時的に掲載しているものです。

 

comments.php

<?php if (isset($_SERVER[‘SCRIPT_FILENAME’]) && ‘comments.php’ == basename($_SERVER[‘SCRIPT_FILENAME’]))
die (‘Please do not load this page directly. Thanks!’);
if ( post_password_required() ) { ?>
<p class=”nocomments”>This post is password protected. Enter the password to view any comments.</p>
<?php return; } ?>

<?php if (have_comments()): ?>
<div id=”comments”>
<?php $comments_cnt=get_comment_only_number(); ?>
<!– ▽コメント –>
<?php if ($comments_cnt > 0) { ?>
<h3 class=”title”><?php echo $comments_cnt; ?>件のコメント</h3>
<?php } ?>
<ul class=”commentlist”>
<?php wp_list_comments(‘type=comment&callback=mytheme_comment’); ?>
</ul>
<!– ▽トラックバック –>
<?php if (get_comments_number()-$comments_cnt > 0) { ?>
<h3 class=”title”><?php echo get_comments_number()-$comments_cnt; ?>件のトラックバック</h3>
<ul class=”pinglist”>
<?php wp_list_comments(‘type=pings&callback=mytheme_pings’); ?>
</ul>
<?php } ?>
</div>
<?php endif; ?>

<!– ▽コメントフォーム –>
<?php $defaults = array(
‘comment_notes_before’ => ”,
‘fields’ => array(
‘author’ => ‘<p class=”comment-form-author”>’ . ‘<label for=”author”>’ . ( $req ? ‘<span class=”required”>*</span>’ : ” ) . お名前 . ‘</label><br />’ .
‘<input id=”author” name=”author” type=”text” value=”‘ . esc_attr( $commenter[‘comment_author’] ) . ‘” size=”30″‘ . $aria_req . ‘ /></p>’,
‘email’ => ‘<p class=”comment-form-email”><label for=”email”>’ . ( $req ? ‘<span class=”required”>*</span>’ : ” ) . メールアドレス(公開されません) . ‘</label><br />’ .
‘<input id=”email” name=”email” type=”text” value=”‘ . esc_attr( $commenter[‘comment_author_email’] ) . ‘” size=”30″‘ . $aria_req . ‘ /></p>’,
‘url’ => ‘<p class=”comment-form-url”><label for=”url”>’ . ウェブサイト . ‘</label><br />’ .
‘<input id=”url” name=”url” type=”text” value=”‘ . esc_attr( $commenter[‘comment_author_url’] ) . ‘” size=”30″ /></p>’),
‘comment_field’ => ‘<p class=”comment-form-comment”><label for=”comment”>’ . _x( ‘Comment’, ‘noun’ ) . ‘</label><br /><textarea id=”comment” name=”comment” aria-required=”true”></textarea></p>’,
‘comment_notes_after’ => ”
); ?>

<?php comment_form( $defaults ); ?>
<?php paginate_comments_links(); ?>

 

【Win7/8.1-DSP】MSふざけんなっ!!!・・・その2【ユーザー軽視】

注:この記事は、インプレスさんのPC Watchのみが情報源の記事です。

この記事について
目次

本文

DSP版のWin7/8.1のサポートは「Skylake」では終了しているそうです…。

MSのサイト(Windows 7 と Windows 8.1 をサポートする Skylake 搭載システム)に記載されているOEMメーカーの製品のみサポート対象であり、

これ以外のPCやDSP版を使った自作PCなどは現時点で既にサポート対象外なのだそうです…。

知らなかったよ、トホホ…。

対象 内容
キーワード Windows、7、8.1、DSP、サポート、終了
Skylake
OS/ソフト Windows7、Windows8/8.1のDSP版とMS指定外の組み込みPC
対象読者 Windows7、Windows8/8.1のDSP版と
MS指定外の組み込みPC 使用者
最終更新日 2016/8/23…情報記事を追加。

「【Win7/8.1-DSP】MSふざけんなっ!!!・・・その2【ユーザー軽視】」の続きを読む…

Windows10アニバーサリーアップデート(RS1)後にフリーズしたため強制シャットダウンしたところSSDがダメになってしまった

ブログアクセス00007

副題:SSDにバッドセクタが発生したケースでは、「Chkdsk に /rオプションを付加」(/f以外全般)して実行すると容量が大幅に減ってしまうケースがある。

この記事について
目次

概要
それじゃあ、SSDにバッドセクタが発生したらどうするの?

ブログアクセス00007
画像出典:ぼくんちのTV別館記事CHKDSKを何度も繰り返すと、HDD/SSDが回復する場合が・・・あるみたい

SSDにバッドセクタが発生したケースでは、「Chkdsk に /rオプションを付加」(/f以外全般)して実行すると容量が大幅に減ってしまうケースがあります。

今回、Win10アニバーサリーアップデートにおいて「SSDを搭載したシステムでの極端なフリーズ」が発生しており、電源ボタンによる強制シャットダウンを余儀なくされる場合があるようです。

SSDやHDDにアクセス中にこのような操作を実行すると「当然」バッドセクタが発生するなどファイルが破損します。

事態が発生した時に「取り返しがつかない障害の予防」ができれば幸いです。

対象 内容
キーワード Windows10、RS1、アニバーサリーアップデート、SSD
チェックディスク、CHKDSK、バッドセクタ、/r、
スマート情報、SMART、フリーズ
OS/ソフト Windows7、Windows8/8.1、Windows10で
SSDを使用している方。特に、今回RS1でフリーズが
発生した方。
対象読者 SSDを使用している方
最終更新日 2016/8/21初版

「Windows10アニバーサリーアップデート(RS1)後にフリーズしたため強制シャットダウンしたところSSDがダメになってしまった」の続きを読む…

【緊急】アニバーサリーアップデートに重大障害【2016/8/12判明】

この記事について
目次

概要
パーティションが消失する現象
SSD搭載PCのフリーズ

緊急かつ重大情報のため個別記事としても掲載します。なお、解決策の判明次第に追記・掲載します。

障害は以下の二つです。
1)SSDを使用したシステムで重度のフリーズが発生する
2)RS1アップでパーティションが消失してしまう

注:2)の現象はRS1適用時のみの現象であるのか、通常時にも発生するのかがはっきりとしていません厳重な注意が必要です。

対象 内容
キーワード Windows10、外付け、内蔵、SSD、HDD、RAW、パーティション、
未割り当て領域、消失、無くなった、回復手段、元に戻したい、
どこに行った、防止、フリーズ
OS/ソフト Windows10 アニバーサリーアップデート(RS1)
対象読者 Windows10 (RS1)、SSDを使用している方
最終更新日 2016/8/14…記事体裁改定、記述追加

2016/8/14 22:30追記…ちょっと怖いことに気が付いたので追記。パーティションが飛ぶ不具合で「もしもシステムパーティションが飛んだ場合」どうなるんでしょう?

更新履歴
2016/8/14…記事体裁改定、記述追加
2016/8/13…初版
「【緊急】アニバーサリーアップデートに重大障害【2016/8/12判明】」の続きを読む…